お知らせ

東京2020オリンピック聖火リレー の変更について

2021/04/23/ 掲載

〜精華町は5月26日開催〜

 

東京2020オリンピック聖火リレーが、「Hope Lights Our Way 希望の道を、つなごう。」をコンセプトに、3月25日(木)の福島県・ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジを皮切りに、121日間かけて日本全国47都道府県を巡ります。

京都府では5月25日(火)・26日 (水)にかけて16市町を聖火ランナーが駆け抜けます。

?12日京都府が公道の走行を中止されました。精華町内での聖火リレーはほかの場所でのリレーとなることになりました。詳細は京都府の広報になります。

 

 

精華町では、5月26日(水)午後2時40分〜3 時02分を予定しています。⇒コロナの影響でコース(別の場所に)変更となります。

 

場所:精華大通り

出発予定地 出発予定時間 到着予定地 到着予定時刻

パナソニック株式会社

イノベーション推進部

京阪奈地区前

午後2時40分 けいはんな記念公園前 午後3時02分

 

「華創4月号より」

 

 

精華大通りのパナソニックから記念公園迄約1.7kmを1人約200メートル駆け抜けます。一つの区間を私の知り合いの(株)ニューロン社長の岩本さんが走行されます。コロナの関係で計画通り実施されるかいまの段階で確定しませんが、皆さん応援してください。

前のページへ戻る